ペットのしつけ、ブリーダーについて

ペットニュース

ニューエントリー

犬用クッキーとは

犬用クッキーとは、犬に与えるおやつ用のク…

無添加ドッグフードの概要

無添加ドッグフードとは添加物を使用してい…

ブリーダー

ブリーダー(英:breeder)は、動物…

しつけ

ペットを飼うことで、飼い主にはペットの全…

マンチカン

マンチカンとは、生まれつき足の短い種類の…

ペット

pet

愛玩目的で飼われる動物のことを、ペット(英:pet)と言います。愛玩と言うのは、辞書的に言えば「慈しみを持って接すること、大切に可愛がること」を意味します。
一般的には、家庭の中で共に生活し、飼育していく動物のことをそう呼びます。この点で、生産性を目的として飼育する家畜とは意味が異なります。

ペットは、人の生活をより豊かにするため、情感深く過ごせるようにするために飼われるものです。動物の種類は限定されませんが、一般的には犬や猫、ウサギなどの小動物が選ばれます。鳥類や爬虫類、昆虫などを飼育する人もいます。

人とペットの歴史は非常に古く、石器時代には犬と共同生活を送っていたことが確認されています。当時の犬は、愛玩目的だけではなく、狩りのパートナーとしても重要な存在でした。
生活環境が変わるにつれ、ペットの意義は愛玩目的中心に推移していきます。現在では、二人以上で生活している世帯において、およそ半数が何かしらの動物を飼っています。

購入

現代では、ペットの入手手段は主に三通りあります。

一つは、ペットショップなど、専門販売店で購入することです。近年では、店舗経営だけではなくインターネット販売も主流になってきました。そのため、実際に店舗に足を運ばなくても、通信販売で購入することができます。

一つは、保健所などの施設、または里親を募集している人から譲り受けることです。飼い主の手から離れた動物は、保健所に捕獲されます。捕獲された動物は、一定期間の収容後、殺処分されます。保健所に申請することで、動物を譲り受けることができます。
また、繁殖したものの育てきれないと判断した飼い主が、里子に出す場合があります。通常、こうしたやり取りの場合、金銭の授受は行いません。無償でのペットの譲り渡しは、ごく一般的に行われています。

一つは、ブリーダー(英:breeder)から購入することです。ブリーダーとは、動物の繁殖・改良を目的とした専門家です。特定の血統に連なる種を、純血のまま繁殖させることに従事しています。また、複数の血統の種を交配させて、新たな種を作ることにも従事しています。ブリーダーから動物を購入する場合、直接交渉する必要があります。近年では、ブリーダーと購入希望者との間をつなぐ、卸業者の存在も一般的となりました。

飼い主

siiku

飼い主は、動物を飼うことに関するすべての責務を負います。日本国内の法律では、動物は飼い主の所有物として扱われます。所有物がもたらす、あらゆる出来事に対して、その所有者は責任を負う義務があります。
第三者に怪我を負わせる、公共物を破損・汚損させるなどの問題が発生した場合、所有者は責任を負わなければなりません。これは、しつけを充分にしていたか、不足していたかとは無関係です。

飼い主には、飼育する動物が問題を起こさないために、充分なしつけを施す責任があります。また同時に、物理的に動物が問題を起こさないよう、限られた環境で飼育する責任があります。
近年では、飼い主のしつけ不足による、動物関連のトラブルが多発しています。一方で、飼い主に対して適切なしつけ方法の指導を行う、指導機関の充実も見られるようになりました。


ニュース

2014/07/24
犬用クッキーとはを更新しました
2014/07/24
無添加ドッグフードの概要を更新しました
2013/10/15
ブリーダーを更新しました
2013/10/15
しつけを更新しました
2014/03/04
マンチカンを更新しました
2014/05/02
ティーカッププードルを更新しました
2014/07/24
ペットショップを更新しました

ピックアップコンテンツ

犬用クッキーとは

犬

犬用クッキーとは、犬に与えるおやつ用のクッキーです。犬にとって食べては…

無添加ドッグフードの概要

かわいい犬

無添加ドッグフードとは添加物を使用していないドッグフードの事です。ドッ…